水と健康のページ

赤毛のアン~心の故郷

水の働きと健康について  

   
 「水飲み習慣」で 簡単健康法

                     
スポンサードリンク


       ★ 健康を考える~ 「の働き」について ★

若い時は 【】 についてはおろか、【健康】についても 別段深く考えることもなく、
自分の中では
【病気ではない=健康】といった漠然とした定義しかありませんでした。

しかし、年齢を重ねてきた今、普段から【健康】を保つ為にあらゆる事に関心を
持つべきだと考えるようになりました。

普段の何気ない習慣で、少しでも長く健康でいられるように…と思います。

そこで、まずこのページでは人間には欠かすことのできない『水』について
まとめてみました。

 ミネラルウォーターとは? 

私達の体の約60%は水でできています。
その体の基本となる水を上手に取り入れることで、健康や美容に色々な効果を
発揮してくれます。

「おいしい水」「安心な水」への関心が高まっている昨今ですが、
市販されている「ミネラルウォーター」とは、どんな水なのでしょうか…。

ミネラルウォーターとは、文字通り適度なミネラルを含む水のことです。
市販されている水のほとんどが「ナチュラル・ミネラルウォーター」と呼ばれる
もので、ミネラル分を含んだ地下水をろ過したり、加熱殺菌したものです。

いわゆる『硬水』と呼ばれるものは、硬度がおおよそ100以上のものを表します。
『硬水』は少し味にクセがありますが、ミネラル補給や、下剤に含まれる成分の
マグネシウムにより便秘解消の効果もあります。

一方、軟水と呼ばれる水はすっきり飲みやすく、お茶や、炊飯に向くと
いわれています。

硬度計算式  

 硬度(m/)=カルシウム(m/)×2.5+マグネシウム(m/)×4.1

 海洋深層水とは ★

水深200メートルより深いところにある塩水を脱塩した水です。

深層水は水温が低く、年間を通して安定しており、光合成が行われないので、
生物の成長に不可欠な窒素やケイ酸などの栄養分が多く含まれているのが
特徴です。

また大気から汚染されにくく、大腸菌などの細菌も少ないとされています。


 たっぷりの水で体内の毒を洗い流しましょう ★

体内で代謝によって生じる老廃物や、さまざまな毒素を体外に排出することが
尿の働きです。

腎臓では血液から毒素を取り除き、水に溶かして尿にしていますが、
多量の水に溶かした方が腎臓への負担が軽いといわれています。
更に水によって利尿が促進されることによって、腎臓の働きが活発になり、
基礎代謝も高めてくれます。

たっぷりの水を摂取して効率よく体内の毒素を洗い流しましょう。

 血液にも水分は必要 ★

血液は酸素や栄養素を体のすみずみに届け、老廃物を運び去る役割があります。

血液には鉄分やカルシウムが含まれていますが成分の90%が水です。
つまり血液の水分が減少するとドロドロの状態になり、流れが悪くなり、
体に悪影響を及ぼします。

脳梗塞の発症が夜中から朝方に多いのは、睡眠中に水分が補給されないため
とも言われています。就寝前の1杯の水で予防に役立つかもしれません。

★ 1日にどれくらいの水を飲んだらいいの? ★

間の体は、1日に食事の水分量の他に1.5ℓの水を飲むのが理想的と言われています。

これは1日の消費量が約2.5ℓで、そのうち、食事による水分補給や、
栄養素が燃えるときにできる水によって約1ℓが補われるので残りの1.5ℓは
直接補給しなければなりません。

起床時や食事時、入浴の前後、就寝前などにそれぞれ1杯の水を飲む習慣を
つけることによって、体中の血管に水がいきわたり、濃い味も要求しないように
なります。

コップ1杯の水を飲む習慣は、手軽な健康法といえます。

先日テレビで某女性タレントさんの若さの秘訣を特集していましたが、
とにかく毎日水を持ち歩き、いつでも水を飲める状態にしているそうです。

加齢による水分減少は、細胞外の水分減少だそうです。
赤ちゃんの体重のうち水分が占める割合が80%に対して、老人は50%前後とか…。老化防止のためにも、普段から水分補給を心がけたいものです。

そこで、市販のミネラルウォーターも良いのですが、手軽に、美味しい水を手に入れる方法です。

やかんに水を入れ、フタをせずに5分間沸騰させます。
冷めたら容器に移して冷蔵庫に約1時間入れておきます。
これで、塩素と共に飛んでしまった酸素も取り戻すことができます。

昨今では健康食品があまりにも氾濫しすぎて、何が自分に合うのか、
迷うこともありますが、まずは「水飲み習慣」という簡単な健康法から始める
のもよいかもしれませんね。

さて。。

まずは…  やかんに水を沸かすことから始めてみます。。。







~赤毛のアン~心の故郷 TOP

赤毛のアンあらすじ ~Anne of Green Gables

作者 : ルーシー・M・モンゴメリー

アンの舞台 : プリンスエドワード島

登場人物◆アン・シャーリー 

登場人物◆マシュー・カスバート

登場人物◆マリラ・カスバート

登場人物◆ダイアナ・バリー

登場人物◆ギルバート・ブライス

登場人物◆レイチェル・リンド夫人


アン と いちご水 

アン と アップルゼラニウム

アン と パッチワーク 

アンの失敗

アンの世界の好きな言葉


私の故郷 ~ 石川県

石川県のみどころ ~ 金沢・能登

石川県の郷土料理

石川県の海の幸 ~ 能登半島

石川県 ~ 加賀野菜 (加賀太きゅうり)

石川県 ~ 温泉

わが家のガーデニング&家庭菜園~春のページ


    夏の庭のページ

    秋の庭のページ

    冬の庭のぺージ

    初春の庭のページ

注目の野菜、「ヤーコン」との出会い

春~ たけのこ掘りに初挑戦!

超健康果実、羅漢果(らかんか)を知る

宮沢賢治~星空散歩

水で健康を考える

プロフィール&相互リンクについて

管理人のつぶやき。。 (最新) 

管理人のつぶやき №7

管理人のつぶやき №6

管理人のつぶやき №5

管理人のつぶやき №4

管理人のつぶやき №3

管理人のつぶやき №2

管理人のつぶやき №1

お気に入りの        リンク集


赤毛のアン リンク集

カナダ関連 リンク集

旅行記・写真 リンク集1

旅行記・写真 リンク集2

料理 リンク集1

料理 リンク集2

パッチワーク・手芸 リンク集

ガーデニング・家庭菜園 リンク集1

ガーデニング・家庭菜園 リンク集2

ガーデニング・家庭菜園 リンク集3

温泉 リンク集

星空 リンク集

自然・癒し リンク集


健康・暮らしのお役立ち リンク集1

健康・暮らしのお役立ち リンク集2

素材屋さんのリンク集

~赤毛のアン~心の故郷 TOPへ
Copyright (C)  ~赤毛のアン~ 心の故郷  All Rights Reserved